34歳の現役サラリーマン。わずか2年4カ月間で平均利回り19%、5棟、計5億4千万円購入した男が教える 高利回りの地方不動産を購入し、満室経営する方法とは

月200万円の不労所得を得る方法を教えます!!興味のある方は今すぐ続きをお読みください

不動産投資をしている人の95%は間違った投資をしています。

2000年に「金持ち父さん貧乏父さん」が発売されて日本でも不動産投資の人気が高まっています。しかし、多くの人が間違った不動産投資をしています。

① 一都三県で利回り10~12%の1棟マンションのフルローン(全額借入)投資
② 新築アパート投資、新築ワンルーム投資
③ 札幌、仙台、名古屋、大阪、福岡あたりの地方都市で利回り11〜13%のフルローン投資

上記の投資法はすべて間違った投資法です。

最初の2〜3年はいいのですが、5年後、10年後に間違いなく
キャッシュフローがマイナスになる不動産投資です。

「金持ち父さん貧乏父さん」の本で

『資産は私のポケットにお金を入れてくれる。負債は私のポケットからお金をとっていく』

とありますが、

なぜ、上記の不動産投資は間違っているのか??

① 人口が安定している一都三県は不動産投資に適していると思いますが、フルローンで物件を買うエリアではありません。利回りが低いエリアなので自己資金3割は入れないとキャッシュフローが回りません。プロの不動産ファンドでも通常自己資金を3割、J-reitだと5割自己資金を入れて、東京の物件を買っているのです。全額借入などは危険極まりない投資法なのです。

② 『新築』は入居者には人気で、空室リスクもすくなく、いい投資と思えます。しかし、『新築物件』は投資ではなく、あなたの「所有欲」を満足させているだけです。新築には建設・販売会社の利益がたっぷりのっています。売値の2割は業者の利益と思ったほうがいいでしょう。1億の新築マンションであれば、8000万円の価値、5000万円の新築マンションは4000万円の価値しかありません。

『いい投資とは買った瞬間に利益が出ている投資だ』
(「金持ち父さん貧乏父さん」より)

新築投資は『買った瞬間損失が出る投資』にしかなりません。1億円の新築マンションは勝った瞬間に2000万円の損失が確定するのです。決して投資と呼べる代物ではないのです。

③ 利回りが若干でる地方都市がいい、という意見もあります。しかし地方都市は家賃が安く、家賃下落リスクもあります。また、建物が大きいため、固定資産税、修繕費などのランニングコストが割高です。その辺のリスクを考えると、利回り11〜13%というのはあまりいい利回りとは言えません。

それでは10年後も20年後もキャッシュが出続ける不動産投資、というのはあるのでしょうか。

実は、その答えは『地方』にあります。『地方都市』ではなく、『地方』です。

でも、『地方』というと人口減少が不安になります。
人口の減り続ける地方で不動産を買ってもいいのでしょうか?

確かに地方では人口が減っていきます。しかし、

地方でも人が減らない、減りにくい『勝ち組立地』と人口減少が続く『負け組立地』があるのです。『勝ち組立地』の物件を買えばいいのです。

そして、『勝ち組立地』の物件が利回り15〜20%で購入できるのが『地方不動産投資』の大きな魅力なのです。

こんにちは。地方高利回りマンション投資に特化した不動産投資家の伊藤邦生です。

10年間サラリーマンをしながら、一方で5年前から不動産投資を始めました。

私が過去2年半で購入してきた物件を紹介します。

マンション画像1
白河市 RCマンション 利回り20% 年間CF831万円

マンション画像4
東北  RCマンション 利回り27% 入居率100% 年間CF387万円

マンション画像5
さいたま市 軽量鉄骨 利回り13% 入居率88% 年間CF131万円

伊藤邦生プロフィール
伊藤邦生
【プロフィール】
ゴールドスワンキャピタル株式会社代表。

1976年生まれ。兵庫県神戸市出身。
京都大学大学院理学部物理学研究科修了。
不動産投資でサラリーマンの資産形成を助けるプロフェッショナル

野村證券に11年間勤務。日本国債、ジャンク債、外債、債券デリバティブなどの債券トレーディング業務を担当する。また、その後不動産の私募ファンドの組成、ファンド販売業務、不動産ファイナンスなどを担当。

その後、不安定な企業にしがみつくサラリーマンの生き方に危機意識を持ち、独立。サラリーマンに不動産投資で安定収入を得る方法を指南。すでに多数の成功者を輩出。自身も地方で収益物件を3年間に5棟、6億円分購入し、不動産から月200万円の収入が得られるようになる。

現在は『不動産投資は金銭的に豊かになるだけでなく、精神的にも豊かになれる。多くの人にこの経験をしてほしい』との思いから不動産投資サービスの会社を経営。職業、年齢、年収、資産背景などを踏まえた的確なアドバイスから、1年で本業の年収以上の収益を稼ぐ顧客を多数送り出している。

「地方で不動産を買って入居者がいるのだろうか」、「地方で不動産賃貸業を行う場合、空室リスクは大丈夫なのか」、「地方の物件だと家賃の下落が大きいのでは」、私が地方を中心に不動産賃貸業をしていると言うと、多くの人からこの様な質問が上がります。

私の中での答えは決まっています。「地方では空室リスクが高い物件と低い物件がある」、「地方では家賃下落が大きい物件と、家賃下落がほとんどおきない物件がある」

地方でも『賃貸需要があり、常に高い入居率で稼働し、家賃もほとんど下落しない』物件というのが存在します。この様な物件が高利回りで売られていたりします。そういった物件を『地方プレミアム物件』と私は呼んでいます。この様な物件に投資する手法を『地方プレミアム投資術』と名付けました。

推薦の言葉をいただきました


藤山勇司先生から推薦文を頂きました!!

          

地方プレミアム投資術 推薦状


 素晴らしい大家さんへの道筋を開発なさいました。伊藤氏の努力の数々が
 体系的にまとめられています。
本プログラムを熟読していただければ、収益不動産の活
 用術をご理解できることでしょう。

 ただし、生兵法は怪我のもとです。

 最初の一歩が大切です。
 初めに購入した物件の収益力が低いと長い間苦労することになります。悪くすると、本
業からの給与で穴埋めしないといけなくなるかもしれません。推薦状とともに、“地方プ
レミアム投資術”の活用法を三つに絞り解説いたしたいと思います。



①『立 地』

 大家さんとして成功するための第一は立地です。そしてその立地を理解するための努力
を惜しんではなりません。立地の性格をどのように理解してゆくのか、伊藤氏の真骨頂の一つはそこにあります。本投資術では現地調査の方法を筋道たてて解説されて
います。

「まっ、いいか。業者もいいと言っていたし」

 こんな人任せの判断で大事なお金と時間を賭けてはなりません。業者の言葉は『意見』
に過ぎません。裏は取ったのでしょうか。セカンドオピニオン、サードオピニオンは聞い
てみたのでしょうか。何を聞くのか、そして公表されている資料から読み取れるものは何
か。こうした手順を”地方プレミアム投資術”では詳述しています。どうか、面倒くさが
らず、手順通りに進めていただければと存じます。


②『実質利回りとキャッシュフロー』

 伊藤氏は冒頭、ロバート・キヨサキ氏の言葉、「私のポケットからお金を取ってゆ
くのは負債であり、入れてくれるのは資産である」を紹介されています。まさにその通り
です。物件の大きさに惑わされてはなりません。億を超える物件を購入できるとなると、
目先のキャッシュフローがどうでも良くなる方がままいらっしゃいます。


 とんでもないことです。

 どんなに良い立地に立つ見栄えの良い物件であっても、お金を生まない貸家を持ち続け
る価値はありません。当初はなんとかキャッシュフローが回っていたとしても90%の入
居率を切ると、キャッシュフローが逆転する物件は綱渡りです。ご理解できるでしょうか。
そんなディールは投資ではなくギャンブルです。

 RC造の建物は返済期間を比較的長く取れるため、表面利回りが10%程度であってもフルローンでの購入に踏み切る方がいらっしゃいますが、5年も経たないうちに根を上げる人々が続出しています。その危険性とその根拠を詳細に解説していらっしゃいま
すので、熟読していただければと存じます。
 
 利回りの低い物件ばかりではありません。

 表面利回りが15%を超える物件も世の中には存在します。

 どこでそのような情報を入手し、その情報をどう活用するのか、伊藤氏が自ら実践
してきた方法を紹介されていますので、ご活用ください。


③『金融機関活用術』

 資産もなく資産家の子供でもない一般人が自立した大家さんとなるためには金融機関と
いかに付き合うのかが大切です。

 ここに鍵があります。

 伊藤氏は元の大手証券会社の社員でもありました。だからでしょうか、金融機
関の痒いところを詳細に理解されているのでしょう。どんな資料を作ればよいのか、その資料を作るために高稼働率の貸家業を実行するためのプログラムも詳細に解説されています。


 具体的です。
 そして、金融機関に提出するためのテンプレートも提供されています。

 これはとんでもない武器となります。言い換えれば伊藤さんの頭脳をわずかなお金で己の物とすることができるからです。社会人になると、カンニングはオールオーケ
ーです。分からなければ他人の知恵を利用すればよい。覚えていないことがあれば、書籍や
検索で確認すればよいのです。


 地方の物件への担保づけは無理と諦めてはいないでしょうか。
そんなことはない。東京在住の投資家であっても地方物件への融資を実行してくれる金融
機関は存在します。金融機関名を含めて紹介されているのでご活用ください。

 そして、伊藤氏の真骨頂はその理念にあります。

 貸家業をインフラ事業と捉え、プロの経営者としての自覚を持つ。この心構えが一番大切であると説いていらっしゃいます。

 まさに至言です。

 こうした姿勢こそ、金融機関から見れば安心して融資のできる経営者になるのでしょう。


 さて、最後となりました。
私は20万室を所有する化け物のような大家さんになりたいとは思いませんし、応援する
つもりもありません。願わくば、20室を所有する一万人の自立した兼業大家さんの誕
生を心から願っております。


 自立した大家さんが各地に各職場に誕生すれば、幹部は安穏としていられません。なぜ
なら、自立した大家さんは生活のための仕事ではなく、仕事のための仕事をなさる
からです。
無理な指示、違法な業務命令には決然と『NO!』を突きつける。こんな方々を
多くのサラリーマンは心待ちにしています。
(言ってくれた。俺の言いたいことを。よし、あの人につこう)

 流れはひょんなことで変わります。私はこうした自立した大家さんが数多く出現するこ
とこそ、声を出せず、悔し涙を流す人々の希望となると信じております。


 あわてず あせらず あきらめず


 この三つの『あ』を胸に、一歩一歩あるいてゆけば、必ず自立した大家さんになれます
大家さんはギャンブルではありません。あわてなければ、あせらなければ、確実な投資です。確かに胸にすとんと落ちる物件はすぐには見つからないかもしれません。しかし、あきらめなければ必ず皆さんの目の前に待望の物件は姿を見せることでしょう。


 頑張ってください。
 私は兼業大家さんの灯台としていつまでも情報を発信し続けてゆきます。


追伸:伊藤氏に最初にお会いした時のことを今でも覚えております。
   少し話した段階で、伊藤氏の理解の早さ、そして論理立てた質問に驚きました。
   「伊藤さんは5年も経たないうちに、私の所有する戸数を抜くでしょう」
   私がそう言うと、きょとんとされていました。

   伊藤氏のスピードは早い。一般の方の倍か三倍のスピードだと存じます。
   だからと言って、誰もが同じスピードを出す必要はない。それぞれ独自の進捗速度
   でかまいません。

   あわてないで あせらないで あきらめないで

   ころばぬように 笑顔で歩んでまいりましょう。


平成22年10月吉日

藤 山 勇 司


『投資家けーちゃん』さんから推薦文を頂きました!!

伊藤さんは、まだほとんど物件をお持ちでない頃から存じ上げてますが、わずか数年で、あれよあれよと物件を建て続けに購入し、 一気に数億円の純資産を創りあげてしまいました。

ぼくと同じ地方&地方都市をターゲットにしていながら、さらに、広範囲のエリアを狙い、積極果敢に投資をしていくスタイルですが、 特筆するべきところは、その「物件選別力」と「運営力」です。

お会いした時にお話は断片的に伺っていましたが、今回、製作された教材を確認することで、その全貌を理解しました。

いやー、驚きましたね。

注目すべきは淡々と話す中に突然出てくる、 伊藤さんならではの着眼点とノウハウです。

もうちょっと、「ここが大事なんですよ!」とか、強調して話せば、万人受けすると思うんですけどね。(笑)

いずれにしても、

・低い利回りでは納得できない!
・満室にすれば、地方だっていいじゃん!
・不動産投資が旅行の一環になったらいいな~
・とにかく短期間で、資産と収入を増やしたい

やる気のある人限定ですが、
上記のような方に、うってつけの教材です。



この教材を購入したお客様からお手紙をいただきました


『地方プレミアム投資術』を購入して3週間後に
利回り20%以上の地方のプレミアム物件が買えました!!

東京都東村山市在住 高島篤弘様

以前から地方の高利回り物件に興味がありながら、空室リスクや家賃の下落を考えると中々手を出せずにいました。伊藤さんの【地方プレミアム投資術】は何か現状を打破するきっかけになればとの思いで、購入させていただきました。

結果的には、きっかけどころか、伊藤さんの【地方プレミアム投資術】を学んで3週間後には、利回り20%以上という地方のプレミアム物件を手にすることになりました。

正直、初めて購入した地方物件がこんなに好条件のものになるとは、伊藤さんの投資術の凄さには、驚きを隠せません!

これも伊藤さんの教材の中で、物件の探し方、リスクの見極め方、また銀行の融資まで詳しく具体的に説明していただいているお陰です。本当にありがとうございます。また、空室対策や業者との付き合い方についてもノウハウ盛りだくさんの内容ですので、まだまだ活用させていただきます!


神奈川県横浜市 岩田 亜希様

結婚を機に資産運用の必要性を感じ、その流れで不動産投資に興味を持ちました。とは言え、いろいろな本を読みましたが、それぞれご自身の成功談で終わっていて、具体的に何をすればいいのか、読めば読むほど、わからなくなってしまいました。

また、一言で不動産投資と言っても、その戦略は様々で、自分の考え方に合ったものに出会えずに彷徨っていました。一刻も早く動き出したいのに、何から動き出せばいいのかわからない、、、というもどかしい日々を半年くらい過ごしていた頃、ライバルの少ない地方での投資というスタイルが、のんびり屋の私にあっていると思い、また信頼できる投資家けーちゃんさんがオススメしていたのも後押しし、購入させていただきました。

購入後は、地方投資の強み、旨みがよくわかり、また共感、納得できる部分が多く、ますます伊藤さんのスタイルでやって行こうという気持ちが強くなりました。また、地方のデメリットもきちんとご説明されていて、デメリットはあっても、それを克服出来る、という自信が持てればいいと思いました。まず何をしたらいいか、ということが順を追って、具体的に明示されているため、初心者で最初の一歩を踏み出せないという人にオススメだと思います。

私はまだ不動産は保有していませんが、手順に沿って始めてみようと思っています。主人の実家が仙台なので、震災の復興を願う気持ちもあり、東北方面で探すつもりです。伊藤さんは私のメンターです。(一方的に思っているだけですが。。)今後ともついて行きます!

ちなみに、私の教材の利用法をご紹介します。
MP3の音声ファイルはiTunesに入れました。
PDFのテキストはiPhoneのメールに添付して、iPhoneアプリのEvernoteに落としました。
これで、iPhone1個があれば、通勤の電車の中で、音声ファイルを聞きながら、テキストをみて勉強が出来るのです。

これは共働きで正社員で働いて、家に帰ったら家事をして、と自分の時間を作るのが難しい私には非常に効率的な勉強方法でした。
(以前、他の情報商材を購入したことがあるのですが、幅が5センチくらいあるA4ファイルのため持ち歩けないので、家でしか読めず、結局購入後数ヶ月経っていますが読めていません。。)


愛知県小牧市 林 秀幸 様

『地方プレミアム投資術』、インターネット等でかなりの評判でしたので、迷わず購入しました。ここまで素晴らしいノウハウを惜し気もなく公開された伊藤さんに大感謝です。

低い借入額でもキャッシュフローが期待できる地方不動産への投資について、物件の取得方法や調査の方法、銀行から融資を受ける為のノウハウや購入後の賃貸経営のポイント等、余すところなく解説されています。

以前から興味のあった地方不動産投資ですが、本気で考える良いきっかけとなりました。


奈良県奈良市 三木 正義 様

伊藤さんの投資スタイルは、地方の高利回り物件で収益を確保するやり方ですが、得てして高利回り物件を買っている人は、「高利回り物件」イコール「ボロ物件」という表現で「ボロ物件」をことさら強調する風潮があります。そもそも「ボロ物件」との表現はその売主さんを傷つける言い方ですし、賃借される方が聞いても嬉しい感じはしないはずです。「地方プレミアム投資術」を買って読むまでは、伊藤さんの教材もそういうのだったら嫌だなと思っていました。

教材を読みましたが、「ボロ物件」というような表現は全く出てきません。投資方針として、RC構造に絞り、築年数は古くても20年~25年と決めているそうです。

高利回りを可能にしているのは物件探しと満室経営のための努力と工夫にあります。稼働率が低いために価格の安くなった物件を探して購入し、工夫して満室経営に近付けていくので結果として収益が高くなります。現地の不動産会社と協力関係を築く伊藤さん独自の営業方法は、やれそうで誰もやっていませんね。それだけに、もしこの通りのことをやれば、誰でも同じような成果を上げられるのではないでしょうか。

教材のむすびのところで、伊藤さんは、「大家業は『衣食住』という生活の根本である『住』を提供する事業である。」として大家の責任の重大さを強調しておられます。

この度の東日本大震災では、伊藤さんの投資物件が宮城、福島に集中しているため、もしや被害に遭われたのではないかと気になりましたが、すべてがRCで新耐震基準のものなので、建物倒壊などの被害はなかったと仰っています。当地の地震リスクについては以前から注意していたとのことであり、入居者の安全を第一の念頭に置いておられる点、さすが大家としての意識の高さを示すものと敬服した次第です。


東京都文京区 阿部 信司 様

地方都市の物件については第一に土地勘がない、地域の賃貸需要をどのように把握するかという点について非常に興味がありました。

また、どのようにして高利回り物件を探して取得しているのかのアプローチについても判らない部分が多いです。積算が出て高利回りの美味しい物件というのは一般の投資物件サイトで検索してもめったに出てこないものです。
伊藤さんの「地方プレミアム投資術」ではこれらの具体的なイメージを現実的な取得物件を例に詳細に説明されていました。

取得物件の具体的な例の説明を基点にして、一般的な考え方、アクションなどについて整理して説明されており、教材を聴いたあと視界が明るくなりモヤモヤが晴れた自分に気づかされました。「地方は美味しい」という自分の方向性にあった教材で、お勧め教材です。


地方高利回り物件を買えば不動産所得で引退するのは簡単

ここ数年不動産投資がブームになっています。
私も数多くの不動産投資の先生方にお会いしたり、不動産投資セミナーや本、DVDを研究してきました。
また、多くの不動産投資家の集まりにも参加してきました。

しかし、それを見るにつけ心の中ではいつも「はたしてどれくらいの人が実際に不動産投資で引退できるのだろうか」という疑問がつねにありました。
それはなぜか。

あなたは不動産投資に興味があるからこそセミナー・DVD・本などで勉強されていることと思います。
講師の先生方も実体験に基づいて貴重なお話をされているので大変参考になります。

しかし多くの投資家の方々とお会いして、、、

利回り10%のRCマンションをフルローンで10億円購入するよりも、地方で満室経営可能な高利回りの物件を2億円取得するほうが引退するための早道

不動産投資でキャッシュフローが得られなければ不動産所得で引退することはできません。しかし多くの方がキャッシュフローについて理解していないから、いつまでたっても引退できないのです。

「フルローンで資産を拡大していった場合にはネットで8%くらい回る物件であっても、元利金を返済して税金を払ったら手の上に残るのはよくて総資産の1.5%程度です」

(「1年で10億作る!不動産投資の破壊的成功法」 P240 金森重樹著 引用)

仮に利回り10%(ネット利回り8%くらい)のマンションを10億円買っても、年間の手残りはよくて1500万円です。 1億円だと150万円です。 あなたが1億円のRCマンションをフルローンで購入することを考えてください。 購入時に諸経費約800万円(物件価格の8%:仲介手数料3%、登記費用約2%、不動産取得税約3%)の支払いがあります。 最初に800万円の支払いを行い、1億円借金をして、よくて年間150万円の手残りです。

滞納、漏水、設備故障などのアクシデントがあれば簡単に100万円くらいは吹き飛んでしまいます。正直、この程度の利益であれば、億単位の借金をしてまでするビジネスではありません。「リスクリターン」が悪すぎます。20年かけてマンション1棟手に入れたい、という方ならいいと思いますが、、、、キャッシュフローを理解していないといつまでたっても引退できません。

逆にキャッシュフローを理解し、高利回り物件を取得できればあなたは不動産所得で引退することができるのです。

引退するのが目的で不動産投資をはじめたのに、いつのまにか不動産を買うことだけが目的になっている、、、というのはもう終わりにしませんか。キャッシュフローを理解し、地方高利回り物件を取得すればあなたも不動産投資で引退することが出来るのです。そういう思いから私はこのマニュアルを公開することに決めました。

地方での不動産賃貸経営は難しくない。物件選択で重要な二つのポイント(○○○○と●●●●)を押さえていれば今も将来も満室経営を行うのは簡単だ

ということです。これは人口50万人の都市から20万人、10万人の地方でも共通する大原則です。 確かに物件調査ではいろいろな項目についてチェックしますが、この2つ(○○○○と●●●●)さえクリアしていれば87%は調査が終わったようなものなのです。

この2つ(○○○○と●●●●)を満たす物件が『地方プレミアム物件』となる可能性のある物件なのです。

実際普段からお付き合いのある地方の不動産投資で成功している方とお話していると、この点を理解している方で戦略的に不動産を買い進めている方もいます。反対に地方不動産投資で失敗している方は一つのポイント(○○○○)しか理解できていないか、或いは両方を理解できていません。

せっかく地方不動産投資に興味をもちこの世界に入るあなたには、ぜひとも成功していただきたいとの願いから、東北エリアを中心に実際に不動産賃貸業を行っている私がお話しすることは有益ではないか、と考え、このマニュアルを提供することにしました。

地方高利回り物件を取得し、最短で引退するノウハウ

巷では
「自己資金0で不動産を買った」
「サラリーマンの私でもアパートオーナーになれた」
といった類の本、DVD、セミナーがあふれています。
ただし、あまり意識されていない点があります。

会社員という属性があり、ス○ガ銀行、○葉銀行、横○銀行、オ○ックス、ラ○フ住宅などの金融機関を使えば、1~2棟程度であれば簡単に取得できるのです。購入した物件から充分利益を出して運営し、3棟目、4棟目と事業を拡大していくのが難しいのです。

つまり、物件を買うこと自体、今はなにもたいしたことではないのです。不動産を取得する程度のノウハウではあるかもしれませんが、不動産所得で引退するノウハウではないのです。
また、時代がどう変わろうと、不動産投資を行って2~3年で引退している人はいます。高利回りの物件を買って、満室で運営し、不動産所得で生活の基盤を作り上げている人はいるのです。

このマニュアルは地方高利回り物件を取得し、最短で引退するノウハウなのです。
地方で不動産を購入し賃貸経営をすることについて、一般の方にとってはなかなか想像できないことであり、わからない人がほとんどだと思います。
でも、難しいことはありません。地方での不動産賃貸業はポイントさえ押さえてしまえば簡単です。
こんな簡単に満室経営が出来てしまうの、と思ってしまうくらい簡単です。

不動産投資のコンサルティングをしていて、印象深い知人についての話を紹介させていただきます。

この知人Aさんは不労所得で45歳までに引退したいと思い、若いころから資産運用については色々なご経験があり、非常に勉強熱心な方です。不動産投資についても勉強し、昨年横浜にRCマンションを1棟購入されました。最初は友人の紹介で知り合いました。

こうして初めて出会ったAさん(30代後半、会社員)。
いろいろ話をしていると、若いころから資産運用に積極的に取り組まれていたようです。ロバート・キヨサキ氏の「金持ち父さん 貧乏父さん」を読んで不動産投資に興味をもったこと。更に実際に買ってみたものの、あまりの利益率の低さに思ったよりキャッシュフローが残らない、と不動産運営について悩んでおりました。

そんな時、知人から地方に特化した私の投資手法の話を聞いて、是非ともお会いしたい、とのことで相談されにきました。 お話をしているうちに不動産投資について真剣なAさんに対して好意を抱いた私はいつのまにか物件運営についてだけでなく、地方不動産投資についてのお話をはじめていました。

それから2ヶ月後、Aさんから連絡がありました。なんと「不動産をみつけた」とおっしゃるではないですか。そして、Aさんが持ってこられた資料を拝見すると、確かに『地方プレミアム物件』と考えられる物件で、かつ利回りも20%以上ある素晴らしい物件でした。

オフショアファンドで資産運用しているAさんでしたが、海外の運用内容について把握しづらいファンドで年15%の利回りを狙うより、国内の故郷周辺のよく知っている地域で利回り20%の物件を買ったほうが安心だと思ったので、決心したそうです。とにかく故郷周辺の地方、地方都市で物件を探しまわったというのです。そして地元ということで地銀にある程度パイプのあるAさんはすんなりと融資を受けることができ、無事物件を取得することができたのです。

それでもやっぱり地方不動産の空室リスクは怖い、、、

私はこのマニュアルを公開することにハッキリ言って大いに悩みました。ごくわずかな投資家しか知らない地方不動産で成功するノウハウを公開してしまうのですから。
また、このマニュアルを公開してしまうことで、私の地方不動産投資の優位性が崩れてしまうリスクがあるのですから。

しかし、私はそういったリスクを犯してまでもこのマニュアルを公開することにしたのは、地方不動産賃貸業の世界に足を踏み入れる以上、一人でも多くの方に成功していただきたいからです。
「地方で高利回り物件を購入できれば家賃収入がジャブジャブ入るから、簡単に引退できるんじゃないの?」と思っている方。現実はそんなに甘いものではありません。

今までの経験から、私は不動産投資家の方にたくさんお会いしてきました。サラリーマンとは全然違う羨ましいライフスタイルを送っている方もたくさんいらっしゃいます。
しかし、それと同じかあるいはそれ以上の数の地方不動産投資で失敗した方を私はこの目で見てきているのです。
地方不動産投資で失敗、、、、

その失敗のほとんどは入居者を確保できなくて、空室に悩んでいる人たちです。
これほど哀れで悲しいことはありません。
月日とともに増加していく空室。
内見者があっても入居が決まらない日々。
いや、むしろ内見者自体がほとんど無いような物件になってしまっているのです。

こうなってしまったら普通の精神状態ではいられません。
自尊心もボロボロになってしまいます。
「なんでこんな物件を買ってしまったんだ」と後悔してもしきれません。
融資返済が延滞すれば、いずれ担保に取った不動産は競売にかけられあなたの手元から離れていく。
一家も離散、そして、、、、

ちょっと怖いお話をしてしまいましたが、現実によくあることです。
私も色々な場面でイヤというほどこういう方たちを見てきました。
ですので、あなたには失敗してほしくないのです。
このような地方不動産投資で失敗している人たちにはある一つの共通点があります。

【地方不動産投資で成功する物件の選び方】教えます

失敗している人たちに共通しているものは何か?
ズバリ「物件購入前の調査不足」です。関東エリア(東京、神奈川、埼玉、千葉)で物件を買うときと同程度の調査で物件を買ってしまっているのです。地方で不動産賃貸業をすることがどういうことなのかを理解できていないのです。

「この辺は近隣に工業団地があるから、入居者を見つけるのにこまらない」
「近くに大学があるから、空室リスクが少ない」

この程度の考えで地方物件を買っている人があまりにも多いのです。
これはかなり軽率な不動産投資といってもいいでしょう。
いずれ破綻するリスクが高いといってもいいかもしれません。

数千万円~数億円の投資、そんな大きなリスクを背負ってどうするのでしょうか。
10棟買っても問題なく満室経営が出来ている方がいる一方、区分一戸も上手く運営できない、という人がいます。
その違いは何か?
地方ではどの様な物件を買ったらいいのか
どのような物件は避けるべきなのか
このマニュアルでわかります。

不動産投資は長期的に満室経営ができてはじめて成功したと言えます。
しかし、世間には購入することだけに焦点をあてている人がたくさんいます。
そんな人ばかりと言っても過言ではないでしょう。
物件を選んで、マンション1棟を購入してからすべては始まるのです。

成功されている方たちは10年後、20年後の賃貸経営プランまで考えて賃貸業を行っています。
このマニュアルでお伝えしていることは失敗した人たちの列に並ばない、成功している人たちの列に並ぶ方法なのです。
せっかく地方でアパートやマンションを買ったなら、そこからの収入で引退生活を実現してほしい。

私が地方不動産投資の相談を受けて関わった人たちに賃貸経営で苦しんで頂きたくないのです。
私が地方不動産の相談を受け、お手伝いをさせていただいた方は多くいますが、皆様、地方不動産の高利回りで豊かな生活を実現されています。

空室に苦しむなどというのは無縁の生活です。
このマニュアルはそんな私のこれまでだれも路頭にまよわせることなく、関わった方の豊かな生活を実現してきた投資手法、何を見て投資しているのかをお伝えしています。

地方不動産投資で成功している人と失敗している人の違い

それは「充分な調査をしているか、調査不足か」の違いだけです。
たったこれだけのことです。
ほんの僅かな違いなのですが結果は大きな違いとなって現れます。
物件について、そのエリアの賃貸需要について理解しているかどうか?
たったこれだけです。

以前、私の知人でたった1年で3棟の賃貸マンションをそれぞれ別の地方都市に購入された方がいました。
今まで全く行ったこともなかった3つのエリアに1棟づつです。
しかし、彼をみていて何故こんなに短期間で全く知らない土地で不動産を3棟買うことが出来たのか理解できました。
彼はそれぞれの地域の特徴、エリアの賃貸需要についてよく学んでいました。
ほとんどの方はこれができていません。

何度も繰り返しになりますが、関東エリアでの不動産投資とは異なるのです。
家賃を下げれば埋まる、という世界ではないのです。入る物件と入らない物件が2極化しているのです。
ここまで地方の賃貸需要について理解しているのであればどんな物件でも投資していい物件かどうか正しく判断できるのです。

あなたもこのテキストを身につければこの方の様になれるのです。

金の卵を産むニワトリの飼い主のように、あなたも高利回りの地方物件からのキャッシュフローで豊かな生活を実現することができる

このマニュアルを身につけてしまえば、地方での不動産経営でなにも心配することはありません。
あなたは地方高利回り物件でスムーズに引退できるようになります。不動産投資で成功した人たちは、それまでの経験の中から不動産投資で成功しうるテクニックを身につけてきました。

だから成功している人たちは何棟も不動産を手に入れるのです。
そのテクニックがあなたのものになります。
いつでも不動産投資で引退できないでいる、その他大勢をしり目にあなたは不動産所得で引退することができるのです。

あたかも金の卵を産むニワトリの飼い主のように、毎月の豊富なキャッシュフローで豊かな生活ができるのです。地方不動産投資の成功者が体得している最短で引退するノウハウがあなたのものに!
この方法を知ったならもうあなたに怖いものはありません。

このマニュアルであなたが知ってしまうこと

地方不動産投資は物件選択が命です。『地方プレミアム物件』かどうか判断ができれば地方不動産投資の7割の成功が約束されたと言っても過言ではありません。初めての場所(地方)でも、たった1日の調査でお目当ての物件が『地方プレミアム物件』かどうか判断できる方法とは
たった2~3棟買うだけで、年間キャッシュフロー1000万円(年間家賃1000万円ではありませんよ!)を達成できる『地方プレミアム物件』の探し方、投資判断の仕方、価格交渉の仕方、融資のつけ方、満室経営の方法をたった5時間で学ぶ事ができます
人口30万人未満の市、駅徒歩50分、この様な物件(私の持っている物件です)が現地にも行かず、週末は東京でゴロゴロしながらコピペのメールだけで常に入居率90%をラクラクキープできてしまう賃貸経営ノウハウとは
不動産賃貸業のライバルについてあなたは考えてみた事はありますか。関東エリアの物件のライバルには、不動産ファンド、事業会社、サラリーマン大家、地主とつわものぞろいです。一方、地方での不動産賃貸業のライバルとは、、、、地主のおじいちゃん、おばあちゃです。賃貸業ビジネス、あなたの勝負する相手によって、あなたの勝率は決まります。
家賃下落リスク、修繕リスク、空室リスク、、、不動産投資にはさまざまなリスクが伴います。しかし、利回りの高い、地方プレミアム物件を取得する事によって、あなたは充分なキャッシュフローを得ることが出来ます。高利回り物件を所有する事であなたは多くのリスクから守られます。
あなたの気になるその地方物件は20年後も賃貸需要があり、満室経営ができて、今後も毎月あなたに50万円をもたらしてくれる物件かどうか、判断できますか。10分で理解できる伊藤式需給分析を学び、2時間このレポートを読めばあなたも『地方プレミアム物件』を判断できるエキスパートに
前オーナーが保有していた時は2年間で、2部屋しか入居者が決まらなかった物件。私が購入してわずか1ヶ月で10部屋の申し込みが入り、満室に!!地方物件の募集方法は通常の物件とは全く異なることもあるのです。闇雲に多くの仲介会社に声を掛けると逆効果になるケースもあるのです。

そのエリアエリアで最適な入居者募集方法を調べる必要があります。そのポイントの見極め方、手間をかけずスムーズに満室にする募集方法とは?
地方で不動産賃貸業を行い満室経営を続けるには、地元の不動産業者との付き合い方が非常に重要になってきます。

もし、あなたの物件の「入居者を募集する会社」と「管理する会社」を正しく選択できれば、それだけで賃貸業の7割は成功したと思っても構いません。そんな大事なことなのですが、多くの人が全く理解せず、全く意識していない、「仲介会社、管理会社の正しい選び方」とは
『地方プレミアム投資術』で利回り15~20%の『地方プレミアム物件』へ投資するのならば1億円程度の物件を1棟購入するだけで年間キャッシュフロー500万円程度は実現できてしまいます。

また、運営の手間もほとんど掛かりません。私の知り合いで年収5000万円のスーパーサラリーマンがいますが、彼も実は地方不動産が大好きです。年収5000万円の彼でもいつも「労働時間を考えると、サラリーマンをしているのがバカバカしくなる」とぼやいています。
不動産賃貸業で不動産購入時の価格交渉の成功ほど、あなたに大きなリターンをもたらすものはないでしょう。賃貸経営でなんとか100万円、200万円、年間収益を改善させる方法はあるかもしれませんが、購入時の価格交渉では1000万円、2000万円、価格を下げさせる事ができます。

ヘッジファンドでファンドマネージャーをしている私の友人から学んだ、交渉相手の足元をみてトコトン価格を買い叩く、非常識でえげつない、でも売主を怒らせない価格交渉術とは
短期間で億単位の不動産を買いつづけるためには、融資戦略、物件選択戦略が非常に重要です。2~3年でサクサク物件を購入して、会社の奴隷から開放される不動産戦略、あなたは知っていますか。
あなたが地方にマンションを買おうと思っても本当に満室経営できるかどうか不安ですよね。もしあなたが、今も、そして将来も満室経営できる物件かどうかわかれば、不動産経営は簡単だと思います。その為の2つの条件をあなたは知ることになります。
あなたは取引のない不動産屋さんに物件紹介の相談に行ったことがありますか?『おいしい物件情報』というのは本当の資産家で不動産屋さんにとっても上得意先に話がいって、それで終わりです。あなたに『おいしい物件情報』がまわってくることはありません。でも、この方法を使えばあなたも不動産屋さんからVIP客同様に扱われます。
これを知っているだけで、地方不動産経営での空室リスクが80%削減できます。空室リスクが削減できればあなたの引退までの道のりが近づきます。
このマニュアルに従えば、地方の高利回り物件への投資がなぜ危険ではないのか、あなたはその理由を心底理解できます。
この3つのステップを踏むことで、あなたは『地方プレミアム物件』のオーナーになれます。ほとんどの投資家は知ることのない、独自の『地方プレミアム物件』取得の為の3つのステップがあなたの手中に!
地方不動産投資で成功している人たちは物件を購入する前からこのことが分かっていた。失敗した人たちはまるきり理解していなかった成功と失敗をわけてしまうとても重要な考え方をあなたに伝授
1億円の同じ不動産でもひとによっては資産にもなり、負債にもなってしまいます。これが不動産の怖いところですが、あなたにとって資産となる『地方プレミアム物件』かどうか、はじめて訪れる場所でもたった1日の調査で見分けることができてしまいます
「お部屋探し」のお客さんが不動産屋さんに入ってきます。物件供給過多で空室物件が多い中、不動産屋さんは「自社物件」、「自社管理物件」を優先してお客さんに紹介します。他社物件、他社管理物件は紹介してくれません。しかし、このノウハウを使えばあなたの物件が他社管理物件でも、自社管理物件のように優先的に入居者をつけてくれます
1通のメールに必要な数字をいれてメールするだけで、あなたは物件周辺の不動産屋に入居者募集の依頼に行かなくても満室経営ができてしまう
『地方プレミアム物件』を探すためのエリアの選択、融資に用いる金融機関の選択の方法が理解できるので、あとは『地方プレミアム物件』を探すだけに集中できます。セミナーに出て話を聞いてわかったつもりになって、結局行動しない99%のその他大勢の人たちにあなたは圧倒的な差をつけることができます
お金を借りることは一体どういうことなのかをきっちり理解できるので、リスクをコントロールしながらあなたは不動産投資ができるようになります。あなたの人生を無駄にリスクにさらす必要はありません
一都三県での投資は需要が手堅くて「安全」と思われていますが、不動産賃貸経営において人口の多い、少ないは実はあまり重要ではありません。不動産賃貸経営の安全度をはかるのは「需給バランス」です(人口が多く、人口増加トレンドの札幌市の空室率が高いことを考えてみましょう)。これをあなたはイヤというほど、理解することになります
子供のころ童話で「金の卵を産むニワトリ」の話を聞いて、「そんなニワトリいるわけがない」と思った経験はあなたにはありませんか。このマニュアルに従えば、「地方プレミアム物件」という「金の卵を産むニワトリ」があなたのものになるのです
ス○ガ銀行、オリッ○スから融資を受けるのであれば、あなたの属性と物件概要だけでも融資がうけられます。しかし、これらの金融機関は融資金額に限度額があるため、3棟目、4棟目を取得する際には使えなくなってしまいます。その時に、銀行に行ってこのマニュアルに従って作成した事業計画書を見せることで、銀行はあなたを不動産投資のプロとして扱ってくれるはずです。
地方不動産投資の失敗とは、つまり入居者の入らない物件を買ってしまうことです。地方不動産投資で失敗した人のかなり多くは実は物件選択の時にすでに失敗が決まっているのです。失敗しない考え方をあなたは身につけるのです
お金を借りる仕組みが分かればあとはあなたの投資基準に見合った不動産を探すことに集中できます。お金が借りられるかわからないまま不動産を探している他の人と大きな差をつけられます。
仲介会社の担当者は通常多くの空室物件を抱えていて、あなたの物件の空室なんて気にしてません。しかし、そんな中でもあなたの物件を強烈に印象付けて、あなたの空室を埋めてみようと思わせる方法があります。それをあなたに教えます。
不動産投資で重要なのは購入することでなく、キャッシュフローです。利回り10%のRCマンションのフルローン投資がなぜ危険で、2棟目、3棟目が買いにくくなるのか。これを知ればあなたは二度と利回り10%のRCマンションのフルローン投資をしようと思わなくなります。
答えは「両方調べてみないとわからない」。現在の入居率はそれほど重要ではありません。転売目的の業者が高く売るために無理に満室にしている物件がある一方、満室経営できるのに、オーナーの努力不足で入居率が10%、20%の物件もあります。現在の入居率に惑わされることなく「地方プレミアム物件」かどうか判断する方法を教えます

150万円出してでも手に入れたいノウハウ

ここまでお読みいただいたあなたは、少なからずこのマニュアルに興味を持っていただいたのですね?
大変光栄なことであり、あなたに感謝いたします。
ありがとうございます。

さて、この地方プレミアム物件を買って最短で引退する方法をいくらであなたに公開するか

年間キャッシュフロー1000万円でも3000万円でも(年間家賃1000万円、3000万円ではないですよ!!)手に入れることができるマニュアルをいくらにしたらいいか?正直悩みました・・・

このノウハウで地方プレミアム物件を買って、月に何百万円ものキャッシュフローが得られるのですから・・・
セミリタイアして自由な時間を手に入れることだって可能になってくるのですから・・・
また、木造、鉄骨、数百万円のミニ物件での高利回り投資ノウハウはいくつかありますが、『地方高利回り物件を中心にした投資ノウハウ』はあまりないのですから・・・

私の地方物件投資に関する技能は昨日今日で身につけたものではありません。
5年以上、私は地方不動産投資を手掛けてきました。

私は個別に対面コンサルティングをする時は、不動産購入金額の1.5%を頂いています。
1億円の物件なら150万円のコンサル料です。
そのため、このマニュアルをいくらであなたに提供したらいいのか正直に言って悩んでいます。ですので、値段をあなたに提示する前に商品内容を確認していただきたいと思います。

地方プレミアム投資術の商品パッケージです。
商品1 セミナー(音声ファイル) 70,000円

地方プレミアム投資術

・DVD 3枚 Disc1:1時間20分 Disc2:1時間08分 Disc3:1時間37分
・データCD:地方プレミアム投資術(音声ファイル4時間)、特典資料
・地方プレミアム投資術(本編)書き起こしテキスト:全45ページ
・地方プレミアム投資術(融資攻略編・銀行資料編)書き起こしテキスト:全32ページ
・地方プレミアム投資術(本編)スライド資料:全40ページ
・地方プレミアム投資術(融資攻略編・銀行資料編)スライド資料:全31ページ

DVD目次:
DISC1:地方プレミアム投資術 本編(前編)収録時間1時間20分

第一章 はじめに・自己紹介

第二章 地方不動産投資について
・エリア別不動産投資比較
・地方不動産投資のメリットデメリット
・地方について
・利回り10%RCフルローンの危険性

第三章 物件取得までの3つのステップ
・Step1 投資エリアを決める
・Step2 投資物件情報を集める
・Step3 物件の投資判断を行う
・地方都市についての考え方

DISC2:地方プレミアム投資術 本編(後編)収録時間1時間08分

第四章 地方不動産を購入する
・価格交渉について
・融資について

第五章 地方不動産を満室経営
・最適な賃貸経営体制を考える
・手抜き手抜きの賃貸経営

第六章 地域分析 〜実践編〜
・分析事例1 茨城県水戸市
・分析事例2 宮城県仙台市
・分析事例3 山梨県甲府市

第七章 過去の投資事例
・水戸市RCマンション
・白河市RCマンション
・福島市RCマンション

第八章 短期間で買い進む融資戦略
・ローン戦略のステージ
・融資を受けやすい事業主になる

第九章 さいごに

DISC3:地方プレミアム投資術 融資攻略編 収録時間1時間37分

第一章 金融機関について理解する
・はじめに
・アパートローン、プロパーローン比較
・財務の基礎の基礎の基礎
・【ご参考】決算書作成で大事なポイント
・地銀でプロパーローンは難しい
・金融機関を取り巻く現実

第二章 銀行、支店、担当者の選び方
・金融機関を選ぶ上で大事な2つのこと
・どの金融機関を選ぶのか??
・融資に積極的な支店を探せ!!
・電話ヒアリングで事前調査をしっかり!
・地銀との関係づくりのポイント

第三章 融資交渉の方法
・融資面談が最も重要!!その1
・融資面談が最も重要!!その2
・融資交渉術
・銀行のIR資料、読んでいますか??

第四章 さいごに

銀行資料編
・銀行員は何をみているのか
・プロの投資家はなにを見ているのか?
・【ご参考】不動産ファイナンスのリスクシミュレーション
・ファンド紹介資料のコンテンツ
・特典の銀行向け資料

DISC4:地方プレミアム投資術 音声データ

本編
01. 第一章 はじめに (13:54)
02. 第二章 地方不動産投資について(32:30)
03. 第三章 物件取得までの3つのステップ(33:52)
04. 第四章 地方不動産を購入する(12:32)
05. 第五章 地方不動産を満室経営(22:17)
06. 第六章 地域分析 ~実践編~ 『面・線・点』で考える!(10:12)
07. 第七章 過去の投資事例(15:08)
08. 第八章 短期間で買い進む融資戦略(3:11)
09. 第九章 さいごに(4:34)

融資攻略編
01. 第一章 金融機関について理解する(34:38)
02. 第二章 銀行、支店、担当者の選び方(21:15)
03. 第三章 融資交渉の方法(18:14)
04. 第四章 さいごに(1:38)

銀行資料編
01. 銀行資料編(21:07)



特典1 「この様な大家さんには会ったことが無い」と某銀行支店長がおどろいた!伊藤邦生がいつも使っている銀行向けプレゼン資料(ドラフト)

私が金融機関に融資依頼を行う時に毎回作成しているプレゼン資料のドラフトです。ス○ガ銀行、オリッ○ス信託、などの金融機関から融資を受けるのであれば、サラリーマン向けのアパートローンという商品パッケージが存在します。各行の融資基準にあう物件で、克つ属性が良ければ融資を受けるのは簡単です。
しかし、物件を3~4棟購入していく場合、あなたは上記以外の銀行から融資を受けなければいけません。その時には、その銀行からあなたは「不動産賃貸業のプロ」であることを説明し、納得してもらわなければいけません。その際に伊藤は毎回金融機関向けに使用しているプレゼン資料があります。そのドラフトをおつけいたします。

※ 特典1データは、DISC4のデータCDの中に含まれております。

特典2 楽ちん満室経営を実現!
このマニュアルで述べておりますが、伊藤は高い入居率を維持するのにメールを活用しております。
どの様なメールを活用しているのか、普段活用しているコピペメールをすべて添付いたします。

※ 特典2のデータは、DISC4のデータCDの中に含まれております。

特典3 物件評価キャッシュフローシート
いつも伊藤邦生が、物件の投資判断を行う時に使用している物件評価用のエクセルシートを、お付けいたします。
そのまましようしてもいいですし、ご自身でカスタマイズして使ってもらっても大丈夫です。

※ 特典3のデータは、DISC4のデータCDの中に含まれております。



地方プレミアム投資術 ~地方不動産投資のエキスパートが教える、満室経営可能な地方高利回り物件を購入して、最短で引退する方法~

このマニュアルの値段は29,800円としたいと思います。

※ 商品代金の他に送料1,050 円(全国一律)が掛かります。


「地方プレミアム投資術」 商品内容

・DVD 3枚 Disc1:1時間20分 Disc2:1時間08分 Disc3:1時間37分
・データCD:地方プレミアム投資術(音声ファイル 4時間)、特典資料
・地方プレミアム投資術(本編)書き起こしテキスト:全45ページ
・地方プレミアム投資術(融資攻略編・銀行資料編)書き起こしテキスト:全32ページ
・地方プレミアム投資術(本編)スライド資料:全40ページ
・地方プレミアム投資術(融資攻略編・銀行資料編)スライド資料:全31ページ

安心の全額返金保証!!

本当にこんな投資方法があるのですか?何か信じられない・・・・

あなたがそう思うのも無理はありません。
あなたにそう思わせてしまい申し訳ございません。

実際に私と直接会ってこのマニュアルの話をすれば信じていただけるのでしょうが、
私が利回り20%の高利回りRCマンションをサクサク買っているのを見ている方はごくわずかしかいません。
私が本当に地方で高利回りのRCマンションを購入して満室で賃貸経営をしているのかは実際にこのマニュアルを購入していただき、その内容から判断していただくしかないのです。

「百聞は一見に如かず」とも申します。
しかし、「このマニュアルを購入して確認してください」と言ってもあなたにはこのマニュアルをお金を払って購入する、というリスクが発生してしまいます。
あなたもきっと、実際に購入したらいい加減なものだったらどうしよう?お金を損してしまったらどうしよう?と考えていらっしゃると思います。

そこで、あなたが背負うリスクをそっくりそのまま私が肩代わりし、全額返金保証といたしました。
あなたに損な思いはさせません。

代金決済完了日から1年間、ご購入者の申し出に応じ、教材購入時の価格を全額返金いたします。
メールにて返金要請してください。
本教材返品後、30日以内に指定の口座へお振込いたします。
返金要求先アドレス:メールアドレス
ゴールドスワンキャピタル株式会社 伊藤邦生

(注意:一度、『地方プレミアム投資術』を購入されて返金申請された方は、2回目以降は返金出来ませんのでご了承下さい。

注意

私は「地方プレミアム投資術」を通じてあなたのお役に立ちたいと思い、この商品を販売しました。しかし、以下に該当する方にはこのマニュアルは残念ながらお役にたてません。購入しても時間と労力の無駄に終わってしまいますのでご購入はお控えください。

1.ノウハウコレクター

ノウハウを知ったところで行動し、活用しなければ意味がありません。私は本気で地方不動産投資で引退したい方を応援したいと思っています。ただノウハウを知りたいだけならご購入はご遠慮ください。もちろん将来のことを考え本気で今から勉強しようというあなたは応援させていただきます。ご安心ください。

2.地方不動産投資の裏ワザ、魔法を求めている方

最初に答えを言います。残念ながら地方不動産投資の裏ワザ、魔法は世の中に存在しません。これを求めている方は一生さまよい続けてください。裏ワザ、魔法を求めている方にはこのマニュアルはお役に立ちません。このマニュアルは地方不動産投資の王道を行くあなたのためのものです。

3.物件を一棟、二棟買ったあと物件購入が頭打ちになっている方

残念ですが、こういう方は一棟目、二棟目など最初のほうで購入の仕方、資金計画に失敗しています。現在の投資が原因でこの先の融資を受けることができないのです。不動産投資は一棟目、二棟目の買い方がその後大きく影響します。このマニュアルは不動産で資産を築いていきたいあなたのためにどの様に資産を築いていけばいいかがわかる教材です。

4.うまくいかないこと、失敗を人のせいにする方

残念ですがこういう方は不動産投資に限らずあらゆる分野でうまくいきません。マニュアルをご購入いただいても結果を出すのは難しいと思います。


地方不動産投資を真剣に勉強したい、取り組みたいというあなたを応援します。

地方プレミアム投資術 地方不動産投資のプロが教える~高利回りの地方プレミアム物件を買って、最短で引退する方法~

「地方プレミアム投資術」 商品内容

・DVD 3枚 Disc1:1時間20分 Disc2:1時間08分 Disc3:1時間37分
・データCD:地方プレミアム投資術(音声ファイル 4時間)、特典資料
・地方プレミアム投資術(本編)書き起こしテキスト:全45ページ
・地方プレミアム投資術(融資攻略編・銀行資料編)書き起こしテキスト:全32ページ
・地方プレミアム投資術(本編)スライド資料:全40ページ
・地方プレミアム投資術(融資攻略編・銀行資料編)スライド資料:全31ページ


お客様からいただいたお手紙の一部をご覧ください


愛知県愛知郡長久手町 飯島 敦 様

まず、自己紹介ですが、私は行政書士事務所を経営して7年目で、不動産投資については、行政書士事務所を開業した当初から興味があり、購入した投資本は40冊を超えます。

事務所の売上もようやく安定してきて、自己資金もある程度たまったので、物件購入が現実的になってきたのですが、本を読んだり、投資物件のサイトを眺めている日々でした。物件購入のハードルが高く感じられ、自分が不動産投資をすることが、まだ現実的ではありませんでした。

今回の伊藤様の音声は毎朝のウォーキング・運転中・ちょっとした待ち時間など、1日全く聞かないことはありません。本もいいのですが、やはり生の音声とは全く違います。何か深い意識の中に入っていく感覚で、自分が投資をすることが、現実感がでてきました。

今回の、音声およびテキスト資料を繰り返し理解し、伊藤様に物件購入のご報告ができればと思うとともに、同じステージにたち、会話ができるよう精進してまいります。


京都府向日市 藤澤 栄光様

本書を読むまでは、地方は空室リスクが避けられず結局空室だらけの運営になってしまい、キャッシュフローが得られない。そう、思ってました。

「勝ち組の地方運営なんです」

空室が心配→地方でも入居率の高いエリアで解消する方法
どこに買ったらいいかわからない→具体的に地図を使い調べ方を学べる
利回り10%フルローンで買おうとしている→伊藤氏は根拠のある説明をされています。
心当たりのある方は見ておいたほうが○

不動産は高い買い物です。しかも後からのリカバリーの苦労は購入時で決まります。お金を貯めていく中でのこの買い物は高いかと思われるかもしれませんが、将来の持ち出しのリスクやマイナス経営になることを考えたらとても安い買い物です。
皆さんにもお勧めします。


京都府京都市 坂井 隆浩 様

地方投資・・・この教材を読むまではたくさんの不安要素がありました。
私は京都で生まれ京都で育ちました。
そして、投資物件も地元の京都のみです。
だから、自分の目の届かない地方の物件に投資するなんて、正直言って本当にうまくいくのだろうかという疑いの気持ちが強かったです。

反面、地方物件は利回りが良い、リスク分散のためにも、京都以外の物件を所有したい。
という思いから、この不安要素をなくしてくれるだろうアイテムとして『地方プレミアム投資術』を購入しました。
あと、伊藤さんが学生時代に京都に居られたということもあり、妙な親近感を覚えたのも購入の動機のひとつです(笑)

実際、この教材を聞いてみたのですが、まず資料がとても解りやすく、コンパクトにまとめられています。
コンパクトとは言いつつ、結構な超大作物の教材なのですが、聞き入ってしまってあっと言う間に最後のページ。
地方のオーナーさんて以外に客付けノウハウ知らないんだな~とか
結構なお宝物件でも以外に競合が少ないんだな~とか
アパートローンとプロパーローンの違いってこういうことだったんだ~とか
今まで自分の勝手な想像で感じていたことをスッキリさせてもらいました。

それとともに、地方投資ってちゃんとした知識と手順さえ間違えなければ大丈夫なんだなという安心感を与えてもらいました。
あと、事業家としての自覚を持つこと・・・いろんな人の信頼を得る上でとても重要なことなんだなと改めて認識させていただきました。

地方投資、これからガンガン挑戦していきます!
伊藤さん、素晴らしい教材をありがとうございました。


石川県七尾市 高橋 喜代子 様

私自身は地方に住んでいますが、縁あって、東京で築50年のアパートを貸してしております。
まだ、携わってからそんなに経っていませんが、これは面白いと感じ、将来的には物件を増やして行けたらと思っています。
もし将来、自分で物件が買えるとしたら、地元(つまり地方)にしようと思っているので、今回の購入に至りました。

正直な話、物件購入のノウハウだけならば、他にもたくさんあると思うのですが、地元で不動産購入を考えている私には、伊藤さんの地方での購入経緯、注意点、特に地銀での融資についてのところが一番興味のあるところでした。

実際に聴かせていただいて、知りたかった融資について参考になるお話がたくさんあったので、買ってよかったなと思っています。まだ1度しか聴けていませんが、これからも何度も聴いて内容を身につける、というか実にしたいと思います。

また、伊藤さんの教材でいいなと思うのは、手を動かしながらでも勉強できる点です。
これが文章になったものだったら、こちらを読むか他のことをやるか2つに1つしかありません。
時間が惜しい私には、これは本当に助かります。
そして、実際物件を購入!までこぎつけられたら、勉強させて頂いたことを100%活かしたいと思っています。

まだまだ、勉強が必要ですが、私にだってきっとできると信じています。
伊藤さん、これからもよろしくお願いします。


福井県福井市 和泉 啓成 様

以前、私も皆さんと同様?に「金持ち父さん、貧乏父さん」に触発されて、不動産投資に目覚めたひとりでした。
が、日々の忙しさを理由に、なかなか行動に移せずいたずらに時間だけが過ぎて行きました。
これではいけない、と思いいくつかの有料教材も買ってはみましたが、結果はよく似たものでした。

そんななか、伊藤さんの「地方プレミアム投資術」に出会いました。
内心、「これも他の教材と良く似たものか」という思いと「これこそは本物であってほしい」いう気持ちが交錯しつつ、購入に踏み切りました。

拝聴させて頂いた感想はといいますと、実体験を踏まえた具体的な手法が盛り沢山で、初心者の人でもすごく分かりやすい内容となっています。
また「物件は地元で」という固定概念が無くなり、広く県外まで物件を求めればいいんだという事にも気付かされました。

あとは、伊藤さんも仰っていた通り、うまく行くまで「何回でも繰り返して聞く」を実践すれば、必ず良い結果が出ると思います。ありがとうございました。


神奈川県茅ヶ崎市 工藤 克則 様

私は、不動産投資を始めようと考えてから数十冊の本を読み、またセミナーにも参加しましたが、そこで説明される投資スタイルはさまざまで、どれが自分に合う投資スタイルなのかわからなく悩んでいました。
伊藤さんのことはこれまでまったく存じ上げていなかったのですが、知人から「地方プレミアム投資術」がとても参考になるからと勧められました。

「地方プレミアム投資術」は私と同じサラリーマンである伊藤さんがどのようにして不動産投資を拡大されたのか、金融機関とのやり取りの方法、現地ですべきこと、調査の方法などが具体的かつ実践的に説明されていますので、とてもわかりやすく、やるべきことが明確になりました。

また、音声ファイルは携帯音楽プレイヤーに取り込んで、通勤時間などを使って繰り返し聞く事でより理解が深まりました。
自分の投資スタイルが明確になったことで本当に感謝しております。
ほんとうにありがとうございます。


大阪府大阪市 木野 巧也 様

不動産投資を志して1年が経とうとしている30代のサラリーマンです。
空室リスクを考え都心エリアを中心に物件を探していましたが、本当に良い物件は早いもの勝ちの世界でいまだに物件は購入できず…。
そんなとき、地方プレミアム投資術に出会いました。地方で不動産投資?リスクが高すぎない?と半信半疑でマニュアルを手に取りました。

しかし、このマニュアルは私の考え方を180度変えました。それくらい衝撃を受けました。
不動産投資は都心だけではない!!地方でも十分成功できるんだということを確信させてくれました。
今では一般のサラリーマンであれば、地方投資しかないとまで思っています。

また、巷にあるような不動産投資本には全く書かれていないような情報が満載で、まず不動産投資を始めるには何をしなければならないのか、次にやることはなど順を追って詳しく解説されているので、私みたいな初心者でもこのマニュアルさえあれば十分行動を起こせる内容になっています。

よって、不動産投資を志してはいるが、何をすればいいのかわからないと悩んでいる初心者投資家にはもってこいのマニュアルです。
伊藤さん、このマニュアルを指南書としてこれからも投資活動を頑張ります!!


東京都大田区 神田 まこと 様

少し辛口の感想となってしまいますが、どうかご容赦ください。
読む前は、不動産投資をどうやれば良いのか、ステップバイステップで理解できるのかな、と淡い期待を抱いていました。

しかし、教材には、売買契約のこと、税金のこと、修繕費などの費用計算のことなど、不動産賃貸業経営に必要な知識はほとんど含まれていませんでした。
つまり、この教材は、不動産投資を始めたけれど伸び悩んでいる中級者向けの教材だと思いました。
確かに、中級・上級者向けとしては、素晴らしい教材だと思います。
ですが、初心者には、かなり無理があります。この教材以外にも、たくさん教材を買って勉強する必要があると思います。

ただ、伊藤さんのお話がわかりやすいことには違いないので、もし初心者向けの教材を発売されたら、絶対に買いますので、よろしくお願いいたします。


東京都品川区西大井 宇賀神 将治 様

読む前はどういうイメージでしたか?
正直最初は、教材の値段が高いと思った事で、購入を悩みました、でも地方の不動産投資のノウハウは、他の情報教材にはなかなか無く、物件検索を地方の物件見るといつも、利回り15%以上の物がゴロゴロあり、気になってはいるものの、管理や、入居付けが難しいのだろうと思って、手を出せませんでした。そこで思い切って購入してみました。

読んだ後はどのような気持ちになりましたか?
正直とても勉強になりました。私の仕事が不動産仲介業を8年やってるのですが、
地方の物件取得のノウハウは経験無く、今後は、地方物件のチェックしなければならない所や、地方物件の購入ノウハウが判り、購入までの勇気が湧いてきました。
一都三県の利回りが悪いそこそこ物件購入するより、地方でも、利回り良く、しっかり賃貸できる場所を購入できれば、リスクは少ないと思いと核心しました。
今後は、伊藤先生の投資術を取り入れて、利回り良い物件を購入できるように頑張りたいと思いました。


愛知県名古屋市 疋田 哲也 様

私はまだ不動産を所有していません。
ただ1件目は地方の安い高利回り物件を買って初めようと考えております。
伊藤さんの地方プレミアム投資術は「地方」ということで大変興味がありました。

読んだ感想ですが、地方であれば高利回り物件が手に入れやすい理由が腹落ちすることができ参考になりました。
ありがとうございました。


福岡県福岡市 矢野 宏一 様

読む前は、まさに地方物件を購入するかどうか迷ってましたが、本を読みGOサインが出ました。私も地方にすんでおり、物件も地方で探してましたので非常にたすかりました。

現在は申し込みをし、融資審査中です。地方で物件を買う上でのGOサインの出し方を細かく分析されてますので勉強になりました。知らない街でも購入出来るノウハウがあります。ありがとうございます。


大阪府八尾市 松本 洋和 様

読む前は地方投資に対してどれほどの極意があるのかと期待していました。
というのは、客付けの厳しさを痛感しているためです。
感想ですが、データ分析、行動力、対人関係性、情報力の重要性を改めて確認できました。
これらのことは今までたくさんの書籍を読んでき、そして実行してきたのでとても共感をもてます。
というか、これらが出来ないかぎり地方の有無に関わらず不動産では成功できないと考えています。


広島県福山市 佐藤 様  

あるメルマガからの紹介で本教材を購入しました。巷には大都市をターゲットとした教材や本、メルマガやブログなどたくさんありました。しかし私が住んでいるような地方都市の不動産投資の教材は今までなかなかお目にかかることが無く、ずっと探しておりました。そこに「地方プレミアム投資術」が現れたのです。すぐに注文し、教材を読みました。中身はRC中心の構成で、融資に必要なある程度の残存期間のある高利回りの物件を狙って購入し、その土地の数十社の不動産屋さんにリーシング依頼をしていくという王道のものでした。

参考になった点は、地図から需要を読み解く、「点・線・面でとらえる」と、「地方には不動産屋さん同士の好き嫌いがあって、リーシングへの影響がある」というところでした。いづれも細かく、例も挙げて解決策もあわせてお話しされてたので非常に分かりやすかったです。
で、逆に足りないと思ったところは、これはRCに特化した教材でしたが、例えば融資のつく非常に安い木造や軽量鉄骨の場合に対しての考え方はどうなのか 或いは、「なぜ地方ではRCなのか」というところがもっと出てくればよかったと思います。

また、私の住んでいる山陽地方ではRCの15%がでてきたら即売れてしまいます。
「高粗利物件の出ない地方で20%のRCの見つけ方」なんてのもあればよかったですね。
こちらの教材を読みおわると、私の考えとほぼ同じであったので非常に自信がつきました。


東京都杉並区 K.M 様

不動産投資により5年以内に現在の給与収入以上のCFを得たいと考えております。
そのため、最初の数棟は特にCFの潤沢に出る物件を購入したいと考えており、 必然的に地方物件を中心に物件を選定し始めたところでした。しかしながら、自宅から離れた地方の物件を探すことは出来ても、 具体的にはどのように賃貸運営をすればよいのか不安がありました。

この教材は、地方物件の選び方、購入の仕方だけではなく、購入後の経営についても詳しく学ぶことが出来、私にとってはその点が一番勉強になりました。

私のように資産背景がないサラリーマンが大きくCFを得る為には、地方不動産投資は非常に効率的だと思いますし、そのために必用なことを学ぶにはこの教材が最適だと思います。
是非、この教材で学んで一緒に地方不動産投資を成功させましょう。


名古屋市 石山 裕章 様

もともと地方物件に興味が有った私ですが具体的な投資理論が確立されていた訳ではなく利回りを中心に物件を探しておりました。そんな中、地方プレミアム投資術の存在を知り、「これは買いでしょ」と即、購入し勉強させてもらいました。
地方物件のメリット・デメリットから具体的な物件選び、更には融資付けまでを判り易くまとめられた教材で驚きました。

金融機関への説明資料は私が融資依頼をした際に銀行担当者から質問を受けた内容が多く記載されており、事前にここまで調査しておけば信頼を得て融資も通り易いと言う事が理解できました。
伊藤さんの調査や資料からすると私の今までの物件探しから調査が、いかに幼稚だったか思い知らされました。
私も伊藤さんに負けない様、腹をくくりがんばりたいと思います。
ありがとうございました。


東京都港区 小野 伸一 様

購入前に知り合いの知り合いの感想として、知っていることばかりなので購入の価値なしと聞いていたのですが、上級者はともかく初心者、中級者にはとても良い内容でした。
知っている事でも、具体的にどのようにやるのかを微に入り、細に入り詳しく解説しているのは良かったです。
物件調査も対象物件から徒歩5分以内の物件の空き室率を全部調べるとかとにかく徹底的にやらないとだめだということが良く分かりました。
利回りも15%ならかなり良いと思っていましたが、最低でも15%でできれば20%の物件が良いということがわかり、自分の考えが甘かったということが分かりました。
 
難点は地方といっても水戸、福島とかなり偏りがある事です。でもこれは栃木や群馬、長野でも使えるでしょう。滋賀県は考えていましたがダメだということが分かり無駄な苦労をしなくて良かったです。

これから何回も聞いてみます。


東京 Y.I. 様

テーマ:読む前はどういうイメージでしたか?
私は伊藤さんの「地方プレミアム投資術」を購入する前に、偶然にも伊藤さんと同じところにマンションを購入していました。地方にも人はいますというのは、地方出身者の私にもよくわかります。地方でも投資は成り立つと思って、マンションを購入いたしました。
ここに至るまでは、買付けが通らない、融資がつかないなど、何度も挫折しかけました。
遠隔地なので、さまざまな心配がありました。というのも、地方のアパマン経営のノウハウがなかったからです。
そんなときに、この「地方プレミアム投資術」に出会いました。

読んだ後はどのような気持ちになりましたか?
とにかく拝聴した後には、その内容にびっくりしました。
伊藤様の購入実績を聞いて驚いたのが正直な感想です。ほんとうにもっと早く購入できていたらと思えてなりません。
投資のキャリアから伊藤様は私より何年も長いわけですが、長さだけでなくその分析と行動が素晴らしいと思いました。また、同時に自分の所有する物件が見劣りするための焦りも生じてきました。それから、毎日音声を聞いています。

その結果、地方物件に対する考え方や見方が変わってきます。私は勇気をもらったような気がします。一人で進む道ではないといいますか、教材の中で語られている
東京都心は大型株、関東エリア、地方は小型株といったたとえや、地方に行く際の準備は東京ばななを必ず持参など、その理由を聞くと納得がいくものでした。地方のいい場所にある不動産仲介の店は古くからあり、情報をもっているなど、私には驚きがいっぱいでした。

さて、ひとつ注文があるとすれば、もっと詳しく聞きたいということでしょうか。
毎日聞いていると、直接お話を伺いたくなりました。それはまたの機会となりましたが、ぜひお会いしたい方となりました。

本当にありがとうございました。


埼玉県川口市 太田 一彦 様

事業拡大(3棟目以降の取得)にむけていろいろ勉強の最中に【地方プレミアム投資術】のご紹介を受けました。私自身、札幌にも物件を所有し遠隔地での賃貸経営には多少の経験がありますが、中小地方都市への展開については尻ごみしておりました。

地方プレミアム投資術で教わる内容に、全く新しい内容はあまりありません、セオリー通りの考え方と実践の手法を教えていただけます。
ただ、他のセミナーや書籍と大きく違うのは、すべての御説明や資料が具体的で非常に理解しやすいことです。
自分の経験や、検討中の物件にあてはめてすぐに試すことができます。 あとは実践あるのみ。
さらなる事業の拡大にむけて、大きな勇気をいただきました。


東京都江戸川区 須澤 公貴 様

  • 2008年末にJFAの不動産投資の学校に入り勉強しました。今田さんの光速に出会い実践していますが、物件の場所・外観・CFにこだわりすぎたりしていたため、未だ購入できていませんでした。
  • プレミアム投資を読んで、もっとエリアを広げる必要性を感じ、いい意味で枠を外せました。実際にその後、広島、岡山で買付を入れて飛行機や新幹線で地方に探しに行くきっかけになったと思います。
  • またヒアリングを重視して、汚い物件でも賃貸の付きそうな場所は積極的に動けるようになりました。先週は湘南の工業地区の物件に買付を入れました。今までの自分では行かなかった場所・きたない物件(直せばきれいになる)です。
  • 何とかプレミアム投資を何度も読み返して購入していきたいと思います。

愛知県豊田市 S.U 様

不動産投資を始めて数年になるのですが、より高いレベルに進むための自分への投資と考えて購入しました。
これまでに購入した教材の類のうち、良質だと思ったものの著者からの紹介だったので、あまり躊躇はありませんでした。(「芋づる式スクリーニング」と呼んでいます)

読んで(聞いて)みて思ったことは、持たざる者がのし上がるためには、これしかあるまい。
ということでした。
地方物件をふるいにかける具体的な視点が、大いに参考になりました。
これを励みに、さらに精進しようと思います。


愛知県蒲郡市 匿名希望 様

利回り10%程度のRC物件をフルローンで購入するのが今、流行っていますがRCは固定資産税が多く、減価償却が少ないのでその程度の利回りでは十分な税引き後キャシュフローが出ないと思っていました。
巨大な負債というリスクを抱える割にリターンが少ないのでそんな投資はしたくありませんでした。
でも、伊藤さんのこの投資法なら十分なCFが出ます。

私も地方の不動産屋をこまめにまわって高利回りRCを探したいと思います。


東京都江戸川区 松井 仁 様

伊藤さん
こんばんわ。
あまり文章を書くのが得意ではないので遅くなってしまいました。(中学、高校の時の国語の成績1か2だったものですから、、)

藤山先生に書いてもらった似顔絵の色紙を見ながら『地方プレミアム投資術』毎日聞いてます。
ぼくも伊藤さんと同様に今田先生の『光速不動産投資法』のセミナーに通ったりしたのですが、理屈では理解したのですが、何となく難しそうで行動を起こす気にはなれないでいました。

今回伊藤さんの『地方プレミアム投資術』を何回も聞いていくうちに自分でもできそうになってきました。まだ地方現地には直接行ってはいませんが、具体的に不動産屋さんを色々と調べたり電話したり今の所やっています。

その中でも『人工トレンドが減っていくのは当り前』と思って物件を買ういさぎよさも必要なんだなぁと関心させられました。
『はっきり言います。変な物件買えば入りません。』
と言うホントに本質をズバっとついた話をしていながらも、空きの多い物件を購入したいと思わせる話が色々と語られていたので、僕自身も空きの多い物件を買ってみたいと通常では思えない気持ちにさせられました。

自分は不動産事業家なんだという意識をもって腹をくくる住空間を提供するインフラビジネスで地域の活性化をさせるという話。
自分が利益を上げる事が地域の役にたつことになる。そういう考え方もあるんですね。一石二丁じゃないですか。そう考えると大家業にさらにがんばれると思いました。

1億の物件1棟よりも、、、って話もかなり共感しています。
地方で不動産投資をするメリットとデメリット、これを天秤にかけた時、僕もメリットの方が大きいなとこの教材を通して実感させていただきました。

実のある教材ありがとうございました。

PS.黄金の3点セットそっくり真似させていただきますねー


神奈川県三浦郡 松下 元 様

読む前は非常に難しくとっつきにくい資料ではないか?と思っていました。また地方に本当に可能性を見出せるのか疑心暗鬼で一杯でした。
しかし 伊藤さんの仰る通り、どんな地方であってもそこでは日常の暮らしが営まれている訳で、必要最低限の調査と条件さえ見誤らなければ可能性はまだまだ全然あるという事がわかりました。

また伊藤さんの仰る通り、地方不動産投資は単に只の投資(私腹を肥やす金儲け)ではなく、そのエリアの生活環境を左右しかねないインフラビジネスの一躍を担う事業といっても過言ではないと思い ました。
使命感の伴う、非常に遣り甲斐のある事業である事を改めて気付かせて頂き感謝です。


東京都調布市 青山 英明 様

読む前から利回りだけを見ていてもすごいのがわかりますが自分も今の所有物件を買う前に地方を色々とみて回ったのですが、見つかる高利回り物件は駐車場必須エリアで21戸1Rの物件で駐車場6台分とかありえないのが多かったです。レントロールを見るとずばり6戸しか埋まってなくてやっぱりみたいな・・・
当たり前の話で、突然行ったこともないような地方に行っていきなりそんなお宝物件が出るわけもないですが、伊藤さんが、どのようにして地方の高利回り物件を実際に見つけてきて、どのような基準で入居付けが容易か判断しているか、どのように購入していくか等々、非常に具体的に書いてありほんとに学ぶべきところの多い教材です。
 
融資の方でもとても参考になりました。
今後に生かしていきたいと思います。 ありがとうございました。


M.S.様

なかなかじっくり聞く時間がなく、まだ最後まで聞いておりませんm(_ _)m
 
でも、物件を探す上での不動産屋さんの選び方やお付き合いの仕方を知って、とても参考になりました。
不動産屋さんはクセの強い方が多く、色々苦戦することが多いのですが、伊藤さんの投資術を聞いて気持ちが楽になったし、まだまだ修行が足りないなと思いました。

今回メールさせて頂いたのは、本の無料プレゼントを知って嬉しかったので、お礼が言いたくてメールしました。
今まで不動産投資のDVDをいくつか購入しましたが、購入後も色々フォローした下さったのは、伊藤さんだけでした。

伊藤さんの投資術を購入して本当によかったと思います。

とりあえずお礼が言いたくてメールさせていただきました。

これからもご活躍をお祈りしています。
そしてこれからも宜しくお願い致します。


千葉県中央区 匿名希望

読む前はちょっと高いかなと思いましたが、読んでみると、やっと捜していた内容に出会えた!という気がしました。(まだ何も行動していないんですけどね・・・・・・・)
届いて一気に一読させていただき、それから何回かじっくり読み返しています。
特に空室対策の部分ではより具体的な方法が書かれており納得しました。

今までいろいろな書籍やセミナーDVD等で勉強してきましたが、机上の空論的な内容のものばかりでしたので、より実践的な内容でよかったです。
実体験から表れるパワーを感じました!
なぜ今まで納得できなかった事をこんなに、わかりやすく伝えてくれるのか。
しかもこんなに安い値段で本当にありがとうございました。


兵庫県加古川市 joe 様

私も地方物件の購入を検討しています。
でも本当に大丈夫なんだろうかと不安を覚えていましたが伊藤さんの取り組みを聞いて不安が軽くなりました。それと同時に具体的に何を行なって行けば良いのか非常に参考になりました。


青森県青森市 木村 様

読む前はどういうイメージでしたか?
当方、文字通り地方在住ですので、このような地方ならではの視点からアプローチした教材が売りに出されたのを知り、非常に興味を持ちました。

読んだ後はどのような気持ちになりましたか?
不動産投資関連の教材については、今まで色々と購入してきましたが、大都市圏とは違った地方特有のやり方というのを解説されている点で、参考になる部分が多かったです。
物件数が豊富な大都市圏と比べて、買い付け競争が緩い地方では、このマニユアルを実践すれば予算が少ない人でも物件を取得していくことは十分可能だなと感じました。
地方では高利回りのお宝物件も多いので、空室リスク、将来人口減少、管理の困難性といったハンデと高利回りを天秤にかけて、買ってもいい物件かどうか検証するには良い教材だと思います。


神奈川県横浜市 田沼 謙哉 様

私は現在、関東圏内でRC一棟マンション1億クラスの物件取得に向けて、動いている者です。

伊藤さんもおっしゃられているように首都圏は利回りの高い物件がなかなか出ないため、必然的に関東圏内でも、群馬・栃木・茨城といった北関東にクローズアップして探すような形となっております。

そういった中で、今回の伊藤さんの教材は茨城の事例なども紹介されており、私には大変参考になる部分が多かったと感じております。

地方物件は私も当教材を買う前に何度か現地に足を運んでおり、現地調査の難しさを痛感しておりました。

P.20にもあります、「近隣の仲介業者同士仲が悪い」という説明は私自身も現地ヒアリングを実施した際、体験しておりまして「そうだよなー」と思わず頷いてしまいました。(笑)

伊藤さんの教材では実体験を踏まえてかなり具体的な内容にまで踏み込んでおり、分かりやすかったです。特にP.22以降の「面・線・点」で考える具体例が素晴らしいと感じました。

伊藤さんは本教材で「藤山先生の高利回り、泉先生のハイレバレッジ」を組み合わせた結果、独自の地方プレミアム投資法に行きついたとおっしゃっています。

自らゼロの状態から投資法を編み出すよりも、このような組み合わせを模索することで、自分なりの必勝パターンを編み出す。このような掛け算的思考法こそ、私も大いに見習うべき点であると気付かせて頂きました。

私も当教材を糧とし、キャッシュフローを生み出す物件を一日でも早く取得できるよう、日々精進したいと考えております。

伊藤さんの今後ますますのご活躍を祈願しております。


大分県大分市 久留 浩一郎 様

私自身も地方にて不動産経営を行っており、ある程度の知識はあるつもりでしたが、伊藤さんの「地方プレミアム投資術」を読ませていただいて新たな発見、知識を得ることができました。

また、「地方プレミアム投資術」は、地方の不動産投資に関しての解説だけではなく、融資戦力等々不動産投資全体に関する知識も得られ、大変有益な教材です。


東京都江東区 中島 一郎 様

私も地方の高利回り不動産(15%)を所有しておりますが、入居付けにかなり苦労しております。伊藤さんの場合、私とは比べ物にならないくらい事前調査をしっかりしているな、と感じました。私がもし20%の物件を見つけたら舞い上がってしまい、伊藤さんのような調査をせずに買ってしまっていたことでしょう。
購入前の事前調査が大事であり、また買った後にいかに入居付けに力をいれるかが大事なことがひしひしと伝わってきました。

正直、地方物件は利回りが良くても入居率が悪いと実感していたので、次は利回りが低くても都心の物件を、と考えていたのですが、再度、地方物件にチャレンジしてみようと思いました。
地方物件こそ、努力が報われる物件であることを再認識しました。
有難うございました。


北海道札幌市 堀米 たけし 様

今はRCマンションに特化しているんですね。 私は、戸建て1戸のみの副業レベルですが、もっと事業レベルまで引き上げたく、教材を購入させて頂きました。 私は木造アパート・戸建てをメインに探しているので、方向性は少し違うのですが、比較的手間のかからないRC物件も価格が高いからと言って、スルーしなく見るべきだと思い直しました。

あと、属性の悪い人間がどうすれば借りられるかをもう少し突っ込んでお話頂ければ有り難いです。 また、地方でも一応激戦区かつ政令指定都市なので本当の地方・田舎ではなく、このクラスの対策の教材を次回は作成してください。期待しております。


北海道札幌市 小澤 大輔 様

地方プレミアム投資術、とても価値ある資料だと思います。
数ヶ月前に不動産投資を志し、買い付けを3本入れ撃沈?物件購入まで行けないモンモンとした日々を過ごしてました。

そんな時、この地方プレミアム投資をネットで発見。
正直、買うかどうか悩みました。
もし、まがい物だったらどうしよう・・・
本当に値あるか・・・等々。

今は買って良かったと思ってます。
 
正直この投資術、地方に限ったものではないですね。
収益不動産を購入する全ての考え方や注意事項が網羅されてると思います。
具体的な事項についても、不動産業者や銀行とのやり取りが実際、伊藤さんの購入した、そのままの情報で録音されてたので、勉強になりました!

ただ、私がこの地方プレミアム投資術を聞けて一番良かったことは・・・
”買い付けを入れた3件の物件が買えなくて良かった” という事が分かったからです。
詳細は省きますが、もしこの教材のリスク管理を聞かずにあの買い付けが通ってたらと思うと・・・。


愛知県名古屋市 田中 信太郎 様

もともとフルローン物件には興味がありましたが、競争が厳しい中で活路を見出すためには、地方にも目を向ける必要性を感じておりました。なかんずく、名古屋に在住しているため、東京や大阪の物件購入には、一歩も二歩も出遅れてしまう可能性が高く、愛知にいることがデメリットにならない考え方はないものかと考えておりました。

先生のセミナーによって、「先達」が王道を歩んできちんと地方で、物件を取得・運営されていることを、詳細なステップを含めて学ぶことができました。また、かりに地方に投資しない場合でも、学ぶ材料は沢山含まれているように思います。やはり、一般市場で出回っている書籍などではないからこそ、知ることができることがあるのだということを実感しました。


東京都品川区 秋山 裕次 様

著名な不動産投資家が何人も絶賛しているので購入しました。
地方の空室率の話が最近よく話題になるのでどのような根拠で購入し、対策をしているのかが気になりました。
読んで思ったのは、やはり基本的な細かい努力と思い切った決断と行動力は、非常に参考になりました。


東京都江戸川区 村上 和義 様

このたび,教材を購入させていただきました。
結論から先に申し上げますが、公開してほしくありません。
こんなに述べられては、自分が運営できなくなってしまわないか、心配です。その位すばらしいものでした。

読む前の私
「どれもこれも似たような教材なんだろな..
まあ,1/10の確立で、アタリに当たればいいか..
でも,ちょっと高いなぁ...セミナ-に参加したと思えばいいかな...
返金にも応じるって言ってるしな....試しに申し込んでみるか・・」
正直,あまり期待してはいなかったのです。

読んだ後の私
「ほーそっか。な~るほどな。納得納得。そこまで必要なんだな。やってみるべ。」
伊藤さんの視点,要検証項目等が明確にされており,これまでの自分のやり方で,不足していた点に気づきました。
まるっきりの不動産経営初心者ではなかった私ですが、それほど内容は濃いものでした。
この教材を手にして、あらためて、追加取得に向けて頑張ろうと思った次第です。
すばらしい教材でした。


茨城県那珂市 小田 彰二 様

地方プレミア投資術を読む前
不動産投資に関して全くの素人である私は、「どういった流れで不動産を手に入れるんだろう」という漠然とした気持ちで教材に手を伸ばしました。
実際に見てみると、不動産を探す基準から手にするまでの流れが具体的にのっており初心者の私でもノウハウを理解し飲み込むことができました。

この教材を読む前と読んだ後では私の目指すものが「大家さん」から「経営者」になりました。この意識の大切さを知らずにいたら不動産を手にしたとしてもいいオーナーにはなれないと初心者ながら思いました。
これからの不動産投資をするにあたって地方プレミアム投資術と出会ったことが不動産経営者までの近道になると思いました


東京都新宿区 廣田 勉 様

読む前はほんとうに地方にプレミアム物件なんぞ存在するのかと半信半疑でしたが、教材を読み進むにつれて、福島県や他の東北地方にも良い物件が探せばあるということが徐々に理解できてきました。
まだ会社の残業時間が多く、繰り返し聴き、資料を読むことができていませんが、家族のためにもハッピーリタイヤを目指し先生の教材を読み込もうと思っております。



東京都足立区 小林 様

有名な投資家である藤山先生が地方プレミアム投資術を紹介されており、 具体的な収益物件購入方法に苦慮しておりましたため、勉強してみようと思いました。
内容が具体的で、ポイントのみ話されているので、内容が非常に濃いです。
何回も聞かせていただき、勉強しています。
本当に収益物件を検討している方には、絶対に勉強したほうがよいです。


静岡県静岡市 匿名希望

地方投資は都心部での投資と比較して、少子化が進む日本では特にリスクが高まっていくものと考えておりました。

しかし、「地方プレミアム投資術」を実践することで、これらのリスクは予測が可能であり、自らコントロールできるものと確信が持てるようになりました。

「地方プレミアム投資術」は不動産投資のひとつの確立された投資戦術として、地方投資を検討されている方のみならず、これから不動産投資をはじめられる方にもお勧めいたします。


大分県大分市 匿名希望 様

不動産投資を初めて1ヶ月ほどで、この教材に出会いました。
始めは、「ちょっと高いかも…」と思いました。市販の本であれば十数冊は買えますからね。
ただ不動産投資で成功している方の多くは、本や教材にかなりの金額をつぎ込んでいることを知り、多くの教材の中から「地方に住んでいる自分にとってはこの教材だ!」と、勇気を出して購入してみました。

聞いて良かったです。
現在物件を物色中ですが、まぁまぁ物件に妥協するところでした。

また融資についても地方での融資に触れていただいており、参考になりました。

最初は、高いと思っていましたが、考えてみればセミナーの何分の一ですし、失敗するリスクが一つ減ったと思えば安いものです。
商材はたくさんありますが、買って損をした感じは全くありません。

なんとか今年中に最初の一棟を購入するつもりですが、これからも何回も聞き込みたいと思います。


沖縄県うるま市 中村 K 様

30台後半の雇われ医師ですがご多分にもれず「金持ち父さん 貧乏父さん」を読み不労収益を獲得するにはどうすればいいか考えました。
土地持ちでもなく住居も沖縄で県外にでるのは難しい状態。仕事をつづけながらやるにはやはりアパート経営かと思いネットで検索しまず光速不動産を読みました。しかし沖縄から出るにもでれずその後人口統計で沖縄は人工がまだふえつづけることをしり沖縄でアパート経営を考えていました。

その時に出会ったのが地方プレミアム投資術でした。4,5回聞き直しその後地元不動産屋をまわり物件情報を集めています。まわるとネットにはでていない物件情報があること、競売物件の情報等もあり利回り15%物件も夢ではなさそうと実感しました。
行動を起こさなければ参加できないことを知りました。あとは融資がつくかどうかです。


千葉県我孫子市 匿名希望 様

この資料をブログで知ったときには、高利回りを探していたので飛びついてしまいました。
読み進めるうち、漠然と「地方は利回りは高いけれど、ちょっと不安」というイメージから抜け出せた事に気付きました。

そのバックボーンには、やはり伊藤先生の的確な分析手法がよく理解できたこと、地方ならではのノウハウが非常に具体的に語られていたこと、などがあるのだと思います。
これらは、市販の書籍では絶対に出すことのできない情報だと思いますし、この情報がこのお値段で提供されていることは、非常にありがたいことです。
ぜひ実践に結び付けたいと思っています。
いや、思うだけでなく、動きはじめています。

ありがとうございました。


山形県天童市 佐藤 様

以前から、不動産投資に興味を持っていたのですがリスクばかりが頭をよぎり、なかなか行動に移せませんでした。

しかし、教材購入後早速拝聴すると、購入対象物件の探し方、リスクの見極め方、また銀行融資の取付方まで詳しく説明していただいている点にビックリ。まずは、一歩踏み出して行動に移りたいと思います。

また、物件購入後の空室対策や業者との付き合い方についてもノウハウ盛りだくさんの内容ですので、不動産投資をこれから始める方も、既に不動産投資を行っている方にもお勧めだと思います。


神奈川県横浜市 植田 信幸 様

読む前はどういうイメージでしたか?

読む前は、地方プレミアム投資法という名前から、地方での築古木造アパートの商材かと思いました。また、音声での商材ということで、勉強しやすいなぁと思って、期待していました。

読んだ後はどのような気持ちになりましたか?

地方のRC物件を購入していくという手法にちょっと驚きました。でも、やっぱりRCかな!という指標が出来たのが嬉しかったです。それにしても東京バナナを20箱持って地方を回る話は、ここまでやりますか?!と思いました(^^)


神奈川県川崎市 竹林 聡 様

地方投資にぼんやりと興味がある時期に信頼する不動産投資の方から紹介されて、思い切って購入させて頂きました。

最初は音声を聞かずにさっと教材を流し読みしただけでそれほど感じるところはなかったのですが。
すごいのは音声を聞いてから。
本などで読むような字面だけではなく、その後ろにある意味や伊藤さんの体験事例を重ねていくと、急速に地方投資のイメージが湧いてきました。

1度だけでなく何度も聞くことがコツとのこと、何度も聞いて、さらに理解を深めて行こうとおもっています。


神奈川県横浜市 長谷川 高晴 様

読む前はどういうイメージでしたか?
不動産投資に関するいろいろなブログやサイトを見ていく中で、たびたび登場し、かつ、実際のセールスページの内容が興味深いので、「そのうち必ず買う教材」としてチェックしていました。

不動産投資に関する書籍は現在までに20冊くらい読み進めていますが、インターネット上で販売されている教材を購入したのは記念べきことに伊藤さんの「地方プレミアム」が初めてです!

私は神奈川県在住ですので、気持ちとしては神奈川県近辺の物件を所有したいと思っていますが、不動産投資で成功されている方々の所有物件は一般的に全国いろいろな地域に分散しているので、「地方の検討は避けては通れない」のだろうか、と常々気にしていました。

読んだ後はどのような気持ちになりましたか?
漠然と不安を感じていた「地方への投資」について、非常に現実感のある効果的な手法であることがわかりました。
特に、伊藤さんの生の声で、地図と具体的な物件の例をもとに説明を聞くと、なるほどなぁ~、と納得がいきます。
地方都市を、面・線・点 で分析していくという手法にも感動しました。
この方法で、いろいろな地方都市を見比べていくのもおもしろいと思いました。
今後は、「地方だから」、「遠いから」、と敬遠しないで検討して行く必要があると実感しました。


滋賀県大津市 後藤 大地 様

地方プレミアムというタイトルだったので、ウルトラCの技があるのかと思っていましたが、いい意味で裏切られました。
投資とはいえ不動産は事業に近く、あっと驚くようなウルトラCは存在せず、人がやらない(手間がかかる)ことまでしっかり調査・活動をすることの重要性がわかり勉強になりました。

CFの試算表がもらえるのもよかったです。自分なりにかなり手を加えましたが。。。

静岡県 KY様

地方(静岡)に住み、地元に区分1戸と 札幌に1棟23戸を持つオーナーです。
最初の1棟と言うことで4.5%アパートローンを遠方地方にて組んでしまい、しかも共同担保を提供してしまい交渉をしっかりするべきだったと後悔しています。(共同担保を取られるぐらいなら借りないなど。)

先にこの教材で学んでいたら、今のように毎月元金の倍近い金利を支払うことなく物件を買えたかもしれません。しかし、買ってしまったし満室であれば、運営できそうな物件ですので、この教材の8章の銀行交渉を何度も聞いてさらに行動に移そうと思います。
地道に勉強し行動をすれば不動産投資は普通に成功できる可能性の高いものであることが分かると思います。

何度も繰り返し聴くことで行動プランを見直すことで経営も安定すると思います。


大阪府堺市 武安 裕行 様

読む前はどういうイメージでしたか?
どういう基準で不動産を購入するかのかのノウハウではないかと思っておりました。

読んだ後はどのような気持ちになりましたか?
一番印象になったのは地方の物件は値段があって無いような物であるの一言でした。
確かに都心や大都市ではある程度不動産需要がある為ある程度場所の相場があるとは思いますが地方ではまず大都市ほど不動産の需要があるわけではないと思います。

しかしながら値段をこちらの言い値で買ってしまえるのはやはり魅力的だと思います。
初めから投資資金の回収する青写真を建ててそれに合う値段を提示できるのですからリスクはそれだけ低くなるわけですから。
これからも参考にしていきたいと思います。

ゴールドスワンキャピタル株式会社とあなたのお約束

1、365日間、聞いたり読んだり、ゆっくりでいいのであらゆることをしてみてください。その間にあなたがこのマニュアルを気に入らなくなったならば、メールをいただければあなたがお支払いになった金額を30日以内に全額お返しいたします。理由は問いません。その際、振込手数料はこちらで負担いたします。安心してメールをください。

2、この保証を悪用すれば、あなたは文字通り完全にタダでこのマニュアルをのコンテンツを手に入れることができます。しかし、私はそんな人はいないと信じているからこその保証で、返金を申し出られたあとも、私とあなたは変わらず仲間であることを誓います。

ゴールドスワンキャピタル株式会社
代表取締役 伊藤邦生

(注意:一度、『地方プレミアム投資術』を購入されて返金申請された方は、2回目以降は返金出来ませんのでご了承下さい。

あなたが今、行動しない理由はもう何もありません
ご購入はこちら ※ 商品代金の他に送料1,050 円(全国一律)が掛かります。


ランキング 1位


追伸1

興味はあるけど、今、買うのは・・・・と、躊躇しているあなた。何度も申し上げましたが、地方での不動産賃貸業の大きなメリットは競争がゆるやかなマーケットでのビジネスなのです。

『地方プレミアム物件』を見つけることができれば、関東エリアで賃貸経営を行うよりも楽に安定した満室経営を実現することが可能です。新築物件の供給が少ないので、関東エリアの様に物件の供給過剰で家賃相場が崩れることも少ないのです。大家業を行う際には、ファンド、大企業、大地主などの手ごわい競争相手もいないのです。

そして、そんな簡単に満室経営できる『地方プレミアム物件』が利回り15~20%売られているのです。何故、こんなにおいしいのか、、、それは多くの人が気づいていないのです。もしもっと多くの人がこの事実を知って、物件を購入しだすと、すぐに利回りが10~15%まで低下(物件価格が上昇)してしまうでしょう。多くの投資家が気づいていない、いまがチャンスなのです。

追伸2

私は地方不動産投資を行っている時、地方不動産投資で失敗した方をたくさん見てきました。

地方不動産投資をしていると、どうしても会うことになってしまいます。色々な方とお会いしていましたが、見ていて話を聞いてこちらもつらくなってしまいました。これ以上地方不動産投資で失敗する人を増やしたくないとの思いから私にできることはないか?と考えこのマニュアルを作成しました。

しかし、地方不動産投資のノウハウを公開し私の投資手法、賃貸経営手法が広がってしまうと、私自身の不動産賃貸業の優位性が崩れてしまうため、実は相当なリスクを抱えて公開しているのです。従って、いつ何時このマニュアルの販売を中止せざるを得ない状況になるかわかりません。また、順調に販売できたならば今後、順次値段を改定していきます。やはり、リスクの少ない投資法は誰もが知りたいでしょう。

また、あまりにたくさん売れてしまうと、私の他の仕事に支障が出てくる可能性があります。そのため、今後さらに値段をあげるなど障壁を設ける予定です。ですから、今がチャンスなのです。

追伸3

最後に、あなたにこの言葉をお伝えします。 「人の行く裏に道あり花の山」
これは有名な株式相場の格言です。この言葉は株式投資だけではなく、不動産投資にも当てはまるのではないでしょうか。確かに人口の多い関東エリアで不動産賃貸業を行えば安全な様な気がします。

しかし、何度も申し上げているように、不動産賃貸経営の安定性を判断するのは人口の多寡だけではなく、需給バランスも大事なのです。「フルローンで買えるから」という理由だけで利回りの低いRCを安易に購入して、後悔している方もたくさん見てきました。

このマニュアルを通してあなたが『地方プレミアム物件』を取得し、満室経営を行い、あなたの経済的自由が実現されることを願っております。

地方プレミアム投資術 伊藤邦生
Copyright 2013 地方プレミアム投資術 All rights reserved.